やってみガール!

ここでは美容ネタと資産運用に興味深々な新社会人の女がいろいろやってみる

仕事において、「これでいいや」と妥協する人は伸びない。

f:id:bananabuuuun:20170610235834j:plain

どうも、てみーです。

先日、職場の先輩と初めて飲みに行きました。

私は業務内容的に、同じ部署に所属している人であってもほとんど顔を合わすことがありません。

なので入って2ヶ月経つのにどんな人が部署にいるのかあまり分かってないんですね。

そんな時にお誘いを受け、ビクビクしながら行った飲み会で個人的にいいなと思った話が聞けたのでメモさせてください。

酔っ払った頭で聞いたうろ覚えを保管しながら記事を作成しています。

 

 

ある程度のレベルに達したら向上心を持たない人が多い

毎日毎日やることが違う仕事ならともかく、ルーチンワークだと日々使うスキルさえ習得してしまえれば仕事が回ります。

うちの部署の仕事は完全にルーチンワークの鬼」なので、まさにそうです。

先輩の業務を1週間棒立ちで見て、その後1ヶ月自分でやっただけのペーペーの私でも特に支障なく仕事が出来てしまっています(相当なイレギュラーがあれば別ですが)。

 

このような状況下だとどうしても、これ以上どこかを改善しようという意識が持ちにくくなってしまう。

そんなこと考えなくても仕事はちゃんと形になってますし、改善点や疑問点を意識しながらやるのってしんどいですからね。

仕事が出来てるならいいじゃん、とはならない理由が以下です。

 

イレギュラーに対応できない

今の私の状態ですね。

基本の業務内容しか分かっていないので、ちょっと違うものがやってくると途端にどうしたらいいのか分からなくなって思考停止してしまう。

誰かに聞いたりするのもめんどくさいから放置してたら、分かる人が代わりにやってくれる。

対処法が分からなくても普段は使わない知識だし、もし次来ても誰かやってくれるしーで放置→ループの流れの繰り返しになって、手遅れに……のパターンが意外と多いんだとか。

 

後進を育てられない

基本の技術を教えることはできます。

しかし人の疑問点となりうる場所は様々なので、自分の想定しないポイントの質問がくることもありますよね。

これもまたイレギュラーの一つです。

新人は誰に聞いても全部「上司に聞いて」で流され、上司に聞いたらイライラした対応をされ、面の皮が厚いタイプでなければそのうち誰にも疑問に思ったことを聞けなくなってしまいます。

こうして妥協しちゃう人を量産するんですね。

 

なによりも、仕事がつまらない・時間の無駄になる

個人的にこれが一番嫌だ。

そりゃ楽しいことばかりで埋めるのは無理だろうけれど、1日のうち8時間以上時間取られるようなことがつまらないってもう最悪じゃないですか。

つまんないなら仕事変えるってのも一つの手なんだろうけど、こういう人はどんな仕事しても一緒なんですよね。

自分の態度が原因なんだから。

 

妥協した人にならないためには、とにかく考えながら作業すること

では、どうすればいいのか。

何も考えずに仕事することだけはするな、とのこと。

 

「何も考えずにただ手を動かすだけならロボットでもできる。考えながらやってその都度向上していくのが人間や。」

 

具体的には、

  • 分からないこと・疑問点はそのままにしない(ここが苦手な人が多い)
  • 教えてもらったやり方がどうしてそうなったのか、その意味を理解する
  • 誰かが注意を受けているところに出くわしたらチャンス、自分のことだと思って聞く 

とりあえず新人のうちはこれが出来るようになれ、と言われました。

 

適当にやっても、ちゃんと結果が出ていればお金はもらえます。

でも縁あってやることになった仕事だし、どうせならしっかり自分のものにしたい。

もらったアドバイスはちゃんと大事に自分の中に保管して、これから実践していきたいです。

 

(部署の先輩でこれが出来てない人がちょこちょこいるっていう話だったから、私がちゃんと実践すれば社歴のある人よりも仕事できるようになれるかもしれないな、というゲスな気持ちも大いに刺激されました。笑)